忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




60の手習いで社交ダンスを始めた。 
きっかけは還暦同窓会のとき数人の人たちが、楽しそうに踊っているのを見て「自分も踊れたら楽しいだろうな」と思った。 
又、昔勤めていた頃職場仲間とスナックに行った時、同僚がとても楽しく踊っていた。 

今思えばそればジルバだった。 
狭いフロアーでまるで天使のようにクルクル廻って今でもあの時の同僚のニコニコ楽しげな表情が浮かんでくる。
60の還暦同窓会が終わって余りある時間が出来た時、一念発起してサークルに入った。(公民館で週2回 月1000円) 
私は初心者だから先輩方が親切に教えてくれた。 

2年ほど経つと基本のベーシックが一通りは踊れるようになり、ダンスパーティにも何回か出掛けて行った。 
覚えたての頃が一番楽しかったなぁ~。 
それから家庭の事情とか自分の体調の不具合など色々あって充分な練習は出来なかったが、今年から一念発起して練習しようと思っている。 
ワルツとかタンゴなどのモダンは何とか踊れるが、ルンバやチャチャチャジルバ、サンバなどラテンの基本ステップがなっていない。
ステップと言うより基本ウオーク(体重移動) が出来ていないから、踊りがヘナチョコで全然格好が良くない。 
つまり「ド」が付くくらい下手である。 

今年はこの基本ステップに挑戦しようと思っている。 
過日テレビを見ていると高齢と見ただけで判る女性が、素敵なドレスを着て社交ダンスを踊っていた。  
興味深く見ていると77歳の時、ご主人を亡くされてそれから社交ダンスを習い始めたそうだ。
現在82歳の女性の社交ダンスは挑戦する気力に満ちていた。
この年齢になってそうそう上手く踊れるはずは無いが立派な踊りだった。 

其の裏ではそれなりの努力がある。
毎日家の近くの神社の石段を登ったり、元々体が柔らかいのか柔軟体操を入念にこなしている。
「凄いなぁ その気になってやれば出来るものだなぁ」
82歳の女性が此れだけの事をやれるのだから、自分も頑張れば少しはまね出来るかもしれない。
せめて背筋を伸ばしてピンと立つ事を心がけよう。

この人を見習って楽しく練習しようと元気が出てきた。
『元気を貰う』とはこういうことだと思った。
自分の健康は自分で作らなければ、誰も手伝っては呉れない。 
気持ちだけでも前向きに行こうと思っている。【H・靖子】
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 5
6 7 9 11 12
13 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード