忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




古稀....70歳。あと2か月足らずで71歳になってしまう。
よくまぁ~ここまで長生きできたものである。
もう立派な『お年寄り』なのだが、まだまだ「これだけは負けたくない!」というこだわりの趣味がある。
それはゴルフである。
同じゴルフでも4人連れ添ってのレジャーゴルフではなく、1人でゴルフ場に出向き1打1打を競う競技ゴルフである。
真剣勝負で、胃が痛むような緊張感のあるゴルフを楽しみたいのである。

この歳になっても、毎月ゴルフ場主催の『競技会』に現役の選手として出場している。
このゴルフ場の競技会は、夏場は180人、冬場は160人を募集するのだが、予約が殺到してすぐ満員になってしまう。
この競技会の予約受付開始は、開催日の1か月前の朝10時から電話で予約することになっている。
当日の電話は中々繋がらないので、1時間前後ダイヤルを続ける場合も少なくない。
万一、当日の電話予約を忘れて翌日に電話しようものなら、『キャンセル待ち20番目!』となる場合もある。

ようやく競争率の高い電話予約で勝ち取った出場資格である。
出場するからには上位入賞を目指したい.....というのは当然である。
また、入賞できなくても『恥ずかしいゴルフはしたくない....』というプライドじみたものもある。
そのためには練習しかない。週に1回(木曜日)は、近くの練習場へ出掛けている。
この練習場には、『平日3時間打ち放題』というシステムがある。
その料金はシニア&レディースが1100円となっている。
当然、打ち放題を選択する。
ボールは自動で次々に出てくるので、集中して納得いくまで打ち込める。


練習に夢中になりすぎて、気が付くと500球を超えて打っている場合が多い。
1回の練習で500球以上も打つと、身体中の筋肉が怒ってしまうようで、少なくとも筋肉痛で3日間は動けない状態になる。
ところが、3日経つと月曜日がやってくる。前週の木曜日の反省点が頭を持ち上げてくる。
仕方なく(?)また練習場へ.....というのが最近の日課である。

『この歳になって、そこまで練習しなくても.....』というのが一般的な考え方である。
最近、ようやくそのことに気が付いたので、1か月前から今までの半分(250球前後)に抑えることにした。
ところが3時間で250球にすると、時間が有り余ってくる。
すると今まで見えなかったものが見えてくる。不思議な現象である。
まだまだ、少しづつでも進化したいという願望を持ち続けたいと思っている。
そして、若い頃(40歳代)は、1200球前後は打っていたのに、その半分以下でくたばるなんて.....『歳をとったんだなぁ~』ということも実感している。

【写真】1枚目:毎月競技会が行われている森林公園ゴルフ場。
2枚目:我が家から車で約2~3分の所にある練習場。奥行が140ヤード(約128m)しかないので、ちょっと狭いのが欠点かな?。【K-正人】

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード