忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




20日朝3時頃、台風16号が故郷宮崎を直撃した。
中心気圧は960hpa。
中心付近の最大風速は40m/S。(宮崎空港では40.1mを記録)
最大瞬間風速は55m/S。
進路は東北東へ30Km/H。
最大級の台風で勢力は衰えていない。

宮崎や鹿児島では、記録的な大雨による避難勧告も出されているようだ。
宮崎県内在住の同級生は大丈夫だったのだろうか....?
甚大な災害に遭っていないことを祈っている。

気象庁などの情報(20日4時10分現在)によると......
>>強い台風16号は、午前0時すぎに、鹿児島県の大隅半島に上陸し、午前4時には、宮崎市の東南東およそ40kmの海上を1時間に30kmの速さで東北東へ進んでいるとみられます。
中心の気圧は960hpa、中心付近の最大風速は40m、最大瞬間風速は55mで、中心から半径110km以内では風速25m以上の暴風が吹いています。
この時間は鹿児島県と宮崎県それに熊本県が台風の暴風域に入っています。
台風は、このあと、本州の太平洋側を東寄りに進むと予想されています。

鹿児島県と宮崎県を中心に発達した雨雲がかかり続け、午前3時までの1時間には、宮崎県が宮崎市に設置した雨量計で118ミリ、午前2時50分までの1時間には、国土交通省が宮崎県都城市に設置した雨量計で104ミリ、午前3時20分までの1時間には、宮崎空港で110ミリの猛烈な雨を観測し、午前4時10分までの1時間には、宮崎県が木城町に設置した雨量計で73ミリ、午前4時までの1時間には、宮崎空港で65.5ミリの非常に激しい雨を観測しています。<< とある。

この16号台風は、今日明日中にも中部地方にもやってきて、強風と猛烈な雨によるかなりの災害が予想される。
台風は足早に太平洋上を駆け抜けて欲しいものである。
このブログ記事は後日の参考として記載し残すこととする。【H.28.9.20/4:20 K-正人】

【19日気象庁発表:中部地方でも集中豪雨......】大気の状態が非常に不安定になっているため、午後5時までの1時間に愛知県岡崎市東地区付近でレーダーによる解析でおよそ110mmの猛烈な雨が降ったと見られるほか、岡崎市木下町では103mmの猛烈な雨が降りました。災害の危険が迫っていることから、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表して安全を確保するよう呼びかけています。

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード