忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




【おっ、消えた......?!】
昨日、ブログを書き終えた時点では台風13号は太平洋上に存在した。
台風13号は990ヘクトパスカル前後の小型だったが、強烈な雨が降るという予報だった。
この13号台風は『8日の朝方3時頃には、中部地方に最接近する....。』ということだったので、迷うことなくゴーヤ棚を取り壊すことにした。

取り壊すのは簡単だが、『網』に絡まった『蔓』を外すのに時間がかかる。
その『網』ごと『ゴミ袋』に入れて、燃えるゴミとして処理すればいいのだが、貧乏人の私は来シーズンも『網』を使いたいので網に絡まった蔓をハサミで1本1本切り離した。
これには時間が掛かる.....約3時間ほど掛けてようやく切り離すことができた。

漁師たちが『刺し網漁』に掛かった獲物(大小の魚やイセエビなど)を、1匹づつ丁寧に網を破らないように取り外す時のような心境であった。
その切り離したゴーヤの蔓はゴミ袋8袋になり、総重量にすると120kg(1袋当り15kg)前後には達すると思うほどのモノだった。
よくぞここまで成長してくれたものである。
ゴミ袋に詰められたゴーヤの蔓は、明日(金)の燃えるゴミ収集日に搬出して『焼却処理』されることになる。

今年、大量発生した問題の『ガの幼虫』は、ゴーヤ棚の支柱やベランダの支柱に『巣くって』おり、その大半がサナギになっていた。
気付いただけでも30匹前後の幼虫と20匹前後サナギを発見できた。これらはすべて殺処分した。
勿論、気付かなかった幼虫たちは、蔓と一緒にゴミ袋に入れてあるので火葬処理(焼却処分)されることだろう。

【写真】僅か3時間ほどで、一瞬のうちに消えたゴーヤの棚.....。
ところが消えて無くなったのは、ゴーヤ棚だけではなくて台風13号も消えて無くなった....という訳である。
それにしても天気予報が当たらない。
天気予報士は早朝3時頃に強烈な雨が降ると予報していたが、その雨は1滴も降っていない。残念!
ただ残念に思うのは予報士だけではない.....。【Kー正人】

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード