忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




暑い、暑い、熱い、酷暑の夏がやってきた。
灼熱の太陽が照り付ける8月の到来である。
ここ2日間は気温が35℃を超えようとしている。
この調子でいくと、気温が人間の体温を超えるのも時間の問題のようだ。

今日も『熱中症注意報』が出ている。
マスコミ等の報道によると『熱中症は喉の渇きを覚えてから、水分を補給しても間に合わない』と言われている。
熱中症対策は、一定の時間的な間隔で水分補給することが望ましいという。

昨日、昼過ぎに電話が鳴った。
受話器から聞こえてきたのは「約束の8月になったよ~!ゴーヤの出荷はまだ?.....荷が届かないけど!」と言っている。
電話の主は、前回紹介した妻の姪っ子である。
姪っ子の話によると「今年はゴーヤ茶だけではなくて、ゴーヤを食べることにしている」という。
そして「なかなかゴーヤが届かないので、昨日、スーパーで買ってきて食べたが、皮が硬くてまずかった....やっぱり叔父さんのゴーヤが一番!」などとゴマを擦っている。

それが社交辞令だと分っていても褒めてくれると嬉しいものだ。
また、歯に衣着せず単刀直入に物を言ってくるのも、親しみがあっていいし可愛いさも倍増する。

手前味噌になるが......確かに我が家のゴーヤは、1週間周期で『窒素・リン酸・カリ』を、均等に配合した化学肥料を与えている。
そして、朝、昼、晩にたっぷりと水を与えており、水耕栽培のような育て方をしている。
皮の軟らかさと肉厚、みずみずしさは群を抜いていると自負している。
1日に与える水は浴槽1杯分になる。その水量は約1トン(1㎥)になる。
水道水は勿体ないので、前夜に使用した風呂の温めの湯を翌日3回に分けてゴーヤ達に給水している。
『一滴の水も無駄にしない.....』これも省エネ大作戦の一環である。

需要に応えて今日、姪っ子に出荷することにした。今回は3本だけとなる。
この他に収穫した1本は、すでに我々夫婦が試食済みである。
省エネ(遮光&遮熱)効果も出てきている。ゴーヤの実も着け初めてきた。【K-正人】

【写真】今朝収穫したゴーヤと、遮光&遮熱効果を発揮し始めたゴーヤの葉っぱ。写真上でクリックすると拡大できます

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 18
19 20 21 23 24 25
26 27 28 29 30
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード