忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】


 
 
先月、BS日テレで『デジタル遺品どうする?』
サブタイトル『残したメール、写真、あなたの死後も残る!』と題して、その対処法を紹介していましたが見た人もいたでしょう。
自分では都合の悪いデータは無いつもりでいたましたが、検証したところ、日記、家計簿、住所録、生命保険加入状況……等々、やはり他人には見られて欲しくないデータが沢山保存されており、終活の一環としてボツボツ整理する必要を感じているところです。
上記写真はディジタルデータ保管用の補助ディスクですが、このデータの保管方法で悩んでいるところです。
川窪君はおそらく対策を進めていると思いますが、手間のかからない対処法をブログで紹介してくれると助かりますけどね~! 
 
 


さて、上記写真1枚目は庭の片隅にくっつけて植えた空豆とスナックエンドウです。
2枚目は、春休みに大阪の娘が里帰りしたときスナックエンドウと空豆の区別が付かず一緒にちぎったもので、サヤの写真に向かって左がエンドウ豆、真ん中の殻をむいたエンジ色の実が空豆です。
空豆はこれからというときでしたが、エンドウと入り交じって実を付けていたので殻付きのままだと見紛うのも無理ないなと思いました。
もっとも、アジとイワシ、サンマの見分けが付かない二十歳過ぎの女の子もいるくらいですから、親の躾にも問題があるんですかね~!

因みに、空豆の種は古希同窓会の折り、H-靖子さんからもらったものですが、古賀君の残日録にも先月、写真付きでおなじような空豆が食卓に載っていたので、種の出所は多分同じかなと思います。
そんなたわいもない前置きですが、 先日久しぶりに同級生の、M-ノリエさんから「元気しょいね~!最近、ブログも書いちょらんし元気ね~?」と御機嫌伺いの電話がありました。

彼女とは5年前、同窓会が終わってから、数人で稲用先生と会食する機会があり40数年振りに会いました。
彼女は昨年の同窓会には所用で欠席しましたが「DVDを利津子さんと一緒に見たよ~!みんなに会えたような気持ちになり、懐かしかったし嬉しかったが~!といって電話をくれました。
今回も会話の中で、そのときの同窓会のことや寺田正利君のこと、末次君が亡くなったことなど話しましたが、昔話になると話は尽きないものですね。

来年、古賀君が予定している『生きているうちにまた会いましょうや』と題した大分同窓会の件はブログの同窓会情報で承知しているようだったので、自家用車に便乗して是非出席するよう念を押しときました。
古賀君の素案は、年金暮らしの我々にとっては非常にありがたい企画だと思っています。
関東在住の人には連絡中であり、まだ先の話なので出欠までは回答ありません。

今後は自分の体調が気になるところですが、今の段階では大分同窓会を生き延びるための目標のひとつに掲げ、目標達成に向けて療養に専念したいと思っています。 【H28.6.2 埼玉・守夫】
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード