忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




昨日の同僚ブログ『秀之の残日録』で『大分同窓会開催の告知』がありましたので紹介します。

<<ブログ『秀之の残日録』から抜粋>>
来年の旅行にいい時期を見て大分で同窓会を開催します。
私のブログを見ている人は少ないから『サキヒットベー!』でも周知してもらえるように拡散をお願いします。

テーマ:『生きてるうちにまた会いましょうや!』
別府で温泉につかり『関さば』や『関アジ』を食べて、語り明かすことを目的とします。
おおかたの用意は私がやります。
参加人員が判明してから手配をします。
冬は寒いから、ごろ寝をしても大丈夫な季節を選びます。

<<K-秀之君からのメッセージ>>
現段階での構想は2通りあるそうです......

<1案>別府温泉に昔から存在する『湯治場』で、2泊位してゆっくり過ごす。
 ◆湯治場なので、自炊となるが宿泊代は安価となる。(湯治場とは、現在は民宿の素泊まりとなっているようです。)
 ◆料理は近くのスーパーで食材を仕入れて、温泉の蒸気を利用して『地獄蒸』などで楽しむことができる。
 ◆若かりし頃に立ち返ってキャンプ気分も堪能できる。 
 ◆勿論、温泉は24時間自由に入れる。
 ◆立派な温泉に浸かりたい人は、近くのホテルや旅館の日帰り温泉も利用できる。
 ◆観光をしたい人は『レンタカー』を借りて近隣を散策する。

<2案>ホテルや旅館に宿泊する。
 ◆宿泊代が嵩むので、我々年金生活者には2泊はムリかも.....。
 
まだまだ、熟慮・再考の余地がありますので、現段階では紹介のみとさせて頂きます。

尚、大分別府温泉同窓会についての詳細は、この画面右側の『関係画面呼出し(リンク)』の 『秀之の残日録』をクリックして下さい。
最新情報が掲載されていますので、是非ご覧ください。
同級生の皆さん、来年の予定の中に組み入れておいて下さい。
写真は地獄蒸工房と地獄蒸料理。インターネットから借用しました。【K-正人】

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9
14 15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード