忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】


 
  
私のディスクトップ型パソコン(写真)のハードディスクは、『Cドライブ』と『Dドライブ』に分割されている。
2つのディスク容量の合計は『150GB(ギガバイト)』である。
その内訳は『Cドライブ』が80GBで、『Dドライブ』が70GBとなっている。
ディスク管理として『Cドライブ』は『OS関係』のソフト専用として使用し、『Dドライブ』には個人的なデータ(写真、帳票類等)を入れて使い分けている。

最近、このパソコンのパフォーマンスが少し悪くなったような気がしている。
ハードディスク『Cドライブ』の使用状況を見ると、その占有率は69.2%に達していて、空き領域が少なくなってきている。
以前にもこのブログで、『Cドライブの占有率が70%を超えると動きが遅くなる』ということを紹介してきた(下記URL参照)。
http://sakihitobe.3rin.net/Entry/523/

ハードディスク『Cドライブ』の占有率が70%を超える前に、不要なファイル(ソフト)等を削除して空き領域を増やさなければ、より一層パソコンの動きが悪くなる恐れがある。
これは、同級生の皆さん共通の悩みではないか......と思い込み、今回も余計なお世話だがその原因と対処方法を紹介することにした。
興味ある人と時間に余裕のある人はご一読されたし....。

①何故、占有率が増える(不要なゴミが溜まる)のか.....。
パソコンのハードディスク(『Cドライブ』)には、インターネット等でパソコンを使用していると、アプリケーションで作成される一時的なファイルや、ブラウザでホームページを閲覧した際に『インターネット一時ファイル』などが保存される仕組みになっている。
また、コンピュータウイルス・セキュリティーソフトも、殆ど毎日のように夜中に更新してくるので、これも大量のゴミ発生の要因となっている。
このように我々が知らないうちに、パソコンのハードディスクにはゴミが蓄積されていると考えるべきである。

②ゴミ掃除はどうすればいいのか......。
これは『ディスククリーンアップ』という機能を使って、ハードディスクのゴミ掃除を実施すればよい。
実は.....一般的には知られていないが、『不要なファイルを安全に削除しハードディスクの空き領域を増やす』という、便利な機能がパソコン内に装備されている。
それが『ディスククリーンアップ』という機能である。
これを実施すると、処理時間は最長で3~4時間(*1)は掛かってしまう場合もある。
これはハードディスクの内容を総てパトロール&チェックして、不要なファイルの対象リストを作成するからである。
 
ゴミの量が多ければ多いほど、その処理時間が長くなることは間違いない。
あまりにも処理時間が長いというだけで、痺れを切らして『ディスククリーンアップ』実行中に『中断』させてはならない。
また『ディスククリーンアップ』実行中に『停電や電源トリップ』が起きないように、電力使用量が安定している時間帯を選択する等、細心の注意が必要である。
この『ディスククリーンアップ』機能を信用して、何時間掛かっても処理が終わるまで根気強く待つしかない。
  

③その『ディスククリーンアップ』の実行方法は......
まず下記URLをクリックして熟読して、完全に理解したら実行して下さい。
【パソコン初心者講座( ディスククリーンアップ)】
URLクリック後、画面中央部の『7』か『windows8』をクリックすると、それぞれについて具体的に説明してあります。
http://www.pc-master.jp/mainte/cleanup.html

【OS毎の説明】
下記の2つのURLは『Q&A』方式で説明してあります。
【windows-7】 
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=011859
【windows-8】 
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=013968


④参考までに.....
この『ディスククリーンアップ』によって、私のパソコンのハードディスク占有率は下記のようになりました。
ゴミ掃除前 ⇒ 占有率=69.2% 空き領域=24.8GB
ゴミ掃除後 ⇒ 占有率=46.9% 空き領域=41.4GB

【注意事項&必須項目】下記事項を厳守すること。
①停電等で『ディスククリーンアップ』処理が中断すると、総てのファイルが破壊されて復元できなくなるので、腹を括って実行することが肝要である。
②『ディスククリーンアップ』が終了したら、必ずパソコンを『再起動』すること。
『再起動』を怠ると、ハードディスクがどのような状態で保存されるかは不明である。保証できないので、お忘れなく......。

(*1)
特にY-守夫君やK-秀之君のパソコンは大容量のハードディスクを搭載していると聞いているので、場合によっては6~7時間掛かるかもしれません。
今回も余計なお世話でした。不明な点は電話で対応します.....。
実施してみたい人や不安のある方は、是非ご一報下さい。【K-正人】 

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード