忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




<<ギャハ~(笑)又老いてしまったぁ~~ハハハハ>>

お気に入りのパンツ(スラックス)が1本ある。 ひと昔も前の話である。
デパートの売り場で「デザインがスッキリしていますよ」「新商品です」と(今で言う細見せパンツの走りだった)パンツを凄く勧められた。

それまでゆとりのあるパンツしか履かなかったので、尻込みする私に「良くお似合いですよ」 「細く見えますよ」と熱心に勧めてくれた。

私は押しに弱いところがある。
話しているうちに何となくその気になって来た。

相手はプロだから、その気にさせるのは造作の無い事かもしれない。
私にしては少々高い買い物だったが、センターにラインが入って細身に見えるのが気に入った。
一枚ぐらいこんなのもいいだろうと思って「清水の舞台から飛び降りる」気持ちでそれを買った。

10年前と言えば還暦の頃である。まだ若かった。
体も良く動いたし、疲れも知らなかった。

何人かの人に「いいね」と言われるとまんざらでもなかった。
超お気に入りのパンツは外出以外は絶対履かなかったし、帰宅するとすぐハンガーに吊るして膝が丸くならないように、皺ができないように気をつけた。
楽しい外出時しか履かなかったから、気分は高揚し随分重宝した。
ところが最近裾を引くぐらい長くなったと気になりだした。

「十年もはいたから生地が伸びたのかもしれない」と思いつつ、 ウエストを高くあげて履いた。
 

最近になって、衝撃的な事実が明らかになった。
それは生地が伸びた訳ではなかった。

毎年健康診断に行っているが、今年の看護師さんはハッキリと身長体重を告げてくれた。
体重はさておいて「身長 153cmですね」....「エエ~ッ?! 153cm?本当ですか?」「そうですね.....」にべも無く断言された。 
私155.5cmだったんだけどなぁ~。我が家の体重計の設定もそうなっている。

『2.5cmも低くなったなんて考えられない.....。』
背筋もピンと伸ばして測ったしそんな筈はない。

納得がいかないモヤモヤした気分で帰宅した。 そしてハッ!!と思い当たった。
「身長が縮んだから?」「信じたくないけどそれで辻褄が合う」
かつて友人が「私身長が縮んだのよ」と、何回も言っていた「そんなバカな」と思って聞き流していたがこの事だったのだ。
私も縮んだ?? 丁度2.5センチ位裾が伸びている。
縮んだ分裾が長くなった。
嗚呼何と言う事か。老いの領域に又一歩入ってしまった。

「仕方がネむんね~~」故郷の言葉がこんな時にはぴったりくる。
「仕方がねがねぇ」 ま、そう言う事のあった今年もあと10日余り、来年もいいことが沢山ありますように。
穏やかに老いて行きたいものです。【H・靖子】

【写真】文中に出てくる有名な『清水寺の舞台』......サブタイトルにも使いました。インターネットから借用しました。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 7 8 9 10
11 12 14 16 17
18 20 22 23 24
25 26 28 29 30
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード