忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




サキヒットベー♪1,200号達成おめでとうございます。
ここまで8年8ケ月もの間、間断なく続けてきてくれたK-正人君に感謝するとともに、 パソコンの基礎知識、家庭菜園のノウハウ、あちこちの旅の思い出、さらには病気に関するあれこれ…等々、内容豊富なお宝満載のヒットベー♪に感謝・感謝です。

Kー秀之君の残日録は、日記の代わりに書いていると言っていましたが、もう、何号(*1)まで書いたでしょうね。 
特に野菜作りには昨年の生育状況を知るうえで、とても参考になっていることでしょう。
書くのは億劫だけど、常時開いて見ているという隠れたファンも大勢いるようです。  

先日、関心はあるけどパソコンは苦手と言う人に、参考にと過去の記事を十数枚プリントして送ったところ「昔を思い出して懐かしい人に電話をしたところ大変楽しい話が出来て嬉しかった。ありがとう!」と電話をもらいました。
このようにして一人ずつでもファンが増えれば、同級生の絆もなお一層深まるものと思います。

さて、昨年7月23日、“ 祝 ” 1,100号達成!のメッセージを投稿してから早や1年が経ちました。
そのとき『健康寿命とは』介護に頼ることなく、心身ともに健康で暮らすことができる期間のことを言い、平均寿命から衰弱・病気・痴呆などによる介護期間を差し引いた年齢を健康寿命と言うと書ました。  

昨年公表された厚生省の統計(H22年)によれば、健康寿命の年齢が、男70.42歳、女73.62歳ということですから、まさに、私たちの年齢に相応するわけです。
私などは、介護こそ世話にはなっていないものの、過去に心筋梗塞を患ってから血液サラサラを飲み続けており、今年に入り持病の間質性肺炎で入院するなど、既に健康寿命からは除外された一人と言っても過言ではありません。  

10月には、20日会主催による “ 古稀を祝う同窓会 ” の通知も届いております.
因みに、関東近辺の名簿から男6名、女7名に意思確認したところ、Mー八男君(〇)、 O-和さん(〇)、Hー安弘君(△)が参加予定、他は所要のため欠席ということでした。  
私、個人的には9月初めの定期検査の結果が判明するまで返事を出しあぐねているところですが、その時点で、今のような体調維持が保てていれば是非帰りたいと念願しているところです。
M-弘人君、K-伸一郎君も同様の悩みを抱えているようでした。【H27.8.12埼玉:守夫】

(*1)同僚ブログ『秀之の残日録』は、今朝の時点で189号となっています。こちらのブログも宜しくお願いします。【ブログ管理者】

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード