忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




<♪水も要らなきゃ 肥料も要らぬ わたしゃも少し 陽が欲しい~♪>
これは浪曲漫談『玉川カルテット』のギャグを捩ったものである。
原曲?は.....『♪金も要らなきゃ 女も要らぬ わたしゃも少し 背が欲しい~♪』という一節である。
この『玉川カルテット』のギター担当の一人(故:二葉しげる氏)が、漫談の途中で突然『浪花節調』で唸りだすと、お客さんに大受けするという有名な下りでもある。
下記URLでその動画が見られます。
彼等の漫談もお楽しみ下さい。
http://eopera.cocolog-nifty.com/popsicles/2013/03/post-a30b.html 
 
この梅雨空続きが日照時間不足を招き、全国的に夏野菜が不作となっているようだ。
我が家のみどりのカーテン・ゴーヤ君も、冒頭のように『わたしゃも少し 陽が欲しい』と切実に訴えているような気がする。
何とか手助けしてやりたいのだが、大自然相手の天候ばかりはどうすることも出来ない。

今年のゴーヤの蔓は、予定通りすくすく伸びたが、肝心の『実』が着かない。
昨今の朝夕の冷え込みも、雌花を着けさせない引き金となっているようだ。

七夕の日に、1個目の雌花に『爺さん雄花』で人工授粉したが、その恋は実らず失敗したようだ。
全く....その妊娠の気配さえ伺うことが出来ない。
『もう恵の雨はうんざりだ....そろそろ愛の陽を下さい.....』と、野菜たちが嘆いていそうだ。
梅雨明けを心待ちにしているのは、人間達だけではない...「早く天気にしておくれ~!」である。

今朝、久し振りの青空に誘われるように、朝の散歩に出かけた。
雨上がりで透き通った空気を、思いっきり吸い込んで1時間の散歩を堪能してきた。
久し振りの散歩ルート・1時間のコースを廻ったら、意外なものを発見した。
畑一面が『百合の花』で埋め尽くされている。
カメラを持っていなかったので、携帯で撮ったのが右の写真である。
これは『百合の花』を栽培するのではなく、根っこの『百合根』栽培が目的のようだ。

『花』として売ったあと、根っこも商売になれば、結構儲かるのになぁ~......などと他人の懐具合を勘定しながらシャッターを押した。
今日は暑くなりそうだ。ゴーヤ君の季節がやってくる。台風11号もやってくる?気になる毎日である。【K-正人】

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード