忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】


    
2月17日。妻の兄弟一族、生き残り7名を集め2泊3日の予定で『最後』の温泉旅行に出掛けた。
義兄の愛車、トヨタワゴン・ノア(4輪駆動、定員8名)に、体重=400Kg超。年齢=500歳超....の7名を乗せて、朝9時40分に出発。
  
目的地は日本3大名湯と言われている、岐阜県の下呂温泉である。
宿は『湯快リゾート』グループの ” 下呂彩朝楽 本館 " で2連泊の予定。
このホテルは、西日本の温泉地の殆どの地域にチェーン店を持つ、格安料金で有名な宿泊施設である。
盆・正月、夏・冬休み、土日、祝祭日、365日7500円 " が売り物の宿である。参照URLhttp://yukai-r.jp/ 
但し、この料金は4人1部屋で....という条件が付いている。
 

2月のこの時期は、各地の温泉旅館は ” 閑古鳥 ” が泣いている。客足が遠のき、売り上げが伸びない『冬』の時期である。
こんな『冬』でも客足は止まらず、常に満室状態なのが『湯快リゾート』グループのホテルである。
下呂温泉地には2軒の『湯快リゾート』ホテルがある。いずれも倒産寸前のホテルを買い取り、経営方法を替えて低価格の宿を提供している。中々予約は出来ない。人気のホテルである。

興味津々....人気の秘密を探ってみた。ホテルの外観は ” 看板 ” を張り替えただけで、全く設備投資はしていない。
従業員は極端に少ない。総てセルフサービス。労務費を徹底的に削減している。宿泊客はフロント脇で自分の背丈に合った浴衣を探す。
 
24時間入浴可能な天然温泉の大浴場はあるが、お目当ての露天風呂はない。食事は夕食・朝食共に『バイキング料理』である。
更に、食事時間帯は『1時間』の制限つきで3部制になっている。
これは、客室は満室で1部屋に4人が泊まっているので、想像以上の宿泊客がいることになる。
当然一度に全員、食堂には収納できないからである。

夕食の第1陣は17時半から、第2陣は18時半から、第3陣は19時半から1時間となっている。 朝食も7時半、8時半、9時半~となっている。
いずれも完全入れ替えのシステムになっている。割り当てられた食事時間の15分前には、食堂の前に待ち行列が出来ている。
勿論、食事が終わると自分で使った食器は、総て自分で片付けることになっている。

” くつろぎ ” に来たのに、くつろげない。何となく気忙しい。時間に追われてしまう。しかし、宿泊客は不平や苦情・文句等を一切言わない。総て納得済みだからだ。低料金が総てを物語っている。安かろう良かろう.....はガマンすることである。【K-正人】

【写真下】ホテルの部屋から下呂温泉街を望む。手前に ” 湯快リゾート ” の看板が写っている。経営者は新しいが施設・建物はかなり古い。

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード