忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】


   
” 立春 ” が過ぎた今の時季は『三寒四温』という言葉で表現される。
季節の変わり目である。今年はこの言葉が当てはまらないようだ。
これは『四寒三温』ならぬ『五寒二温』と言うべきかも知れない。
この寒さで朝の散歩も中止ぎみ。1歩も外出しない日が続いている。
運動不足で身体はナマり、頭は鈍ってくるような日々を送っている。
 
最近のブログ『秀之の残日録』には、モーターやブレーカーの解体作業が記載してある。 『外での仕事は寒いだろうに!』.....。
ブログ記事を読むと、その孤軍奮闘ぶりが手に取るように分かる。 試行錯誤を繰り返しながら楽しんでいる様子も伝わってくる。
また、” ステーター ” や ” ローター ” など、むかし聞きなれた懐かしい言葉も出てくるので、楽しみながら拝読している。
 
そのブログ『秀之の残日録』を読みながら、気付いたことがある。
それは、画面フォーマットの文字が不均衡であること。更に、記事の文字を拡大しているので、行間が詰まっていて読みにくいことである。
『サキヒットベー』も同じ画面フォーマットを使用しているので、自分のブログ画面で修正・試行することにした。

パソコン画面などを動かすためには、必ず「プログラム」というものがある。 このプログラムを解読して、文字のサイズ調整や行間を決定している場所を見つけて修正すればよい。やることは簡単である。

修正するのは下記の4項目
①スクリーンタイトルの文字を4P(ポイント)拡大。
②ブログ説明文の文字を2P拡大。
③サブタイトルの文字を4P拡大。⇔(小さすぎてアンバランス)
④ブログ記事の行間を広げる(3P相当)。

上記4項目修正のために、プログラムを見つけて開いてみたが、このプログラム言語は見たことがない。『C言語』らしいが良く分からない。
分からないなりにも、プログラムを1step(行)づつ解読していくと、不思議なことに雰囲気で分かるようになる。
3時間ほどプログラムと「にらめっこ」していたら、文字の拡大部分については解読できたので簡単に修正することができた。
しかし、厄介なことに『行間コントロール』部分が見つからない。探し出せないのである....色々な対策を考えてみる。

例によって ” 困ったときはインターネット ”......である。
忍者ブログのHPで『Q&A』を参照した。すると ” 行間を広げたい ” という同じ悩みを持っている人がいた。
その回答によると「20step程のロジックを追加すればよい」と書いてあり、その例文も列記してある。残念ながらその例文(プログラム)が理解できない。ちょっとだけ違和感がある。

理解できない他人のロジック(プログラム)を組み込むよりも、自分なりの考え方で修正した方が失敗しても納得できるので、ある考え方に基づいて修正してみたところ行間のコントロールが可能となった。
この修正方法は万全とは言えないようだが、考え方は整合性が取れている(間違っていない)ので、暫くはこのまま様子を見ることにする。
~久し振りに脳活ができて充実した一日であった~。【K-正人】

【写真】昨年末に、初雪・初積雪を2階から撮影。

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 5
6 7 9 11 12
13 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード