忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】


 
 

『たばこ健康寿命を縮める!』(H26.7.29東京新聞朝刊)との見出しに惹かれ目を通したところ、その要旨は次のとおりでした。  
貝原益軒の「養生訓」に…人は自ら病を求め、天から与えられた寿命を縮めている。
食生活、運動、睡眠、気持ちの持ち方、薬との付き合い方のほか、たばこ、酒の害にも触れている。

益軒が活躍した江戸時代には既にタバコは広く普及しており、めまい、咳などへの害を延べた後、「習えば癖になり、むさぼりて後には止めがたし」と常習性とともに、お金がかかり家族にも迷惑を及ぼす。……とまで言及しています。

そして翌日(30日)、JTが調査した2014年の喫煙者率調査結果が発表されました。
要約すると、……男女を合わせた喫煙者率は前年に比べ1.2ポイント減の19.7%ではじめて2割を切ったそうです。……中略。
喫煙者率を地域別でみると、最も高かったのは東北で35.3%、女性は北海道で17.2%となっています。
喫煙率が下がった理由は、消費税増税&健康意識の高まり…!などが影響しているのではと分析しています。
 

調査は1965年から年1回5月に行っており、全国の20歳以上の男女約3万2千人を対象にアンケート方式で実施、
喫煙者率が最も高かったのは1966年で男女合わせて49.4%だったそうです。  
私も現役時代、多いときはハイライトを1日2~3箱吸っていたこともあり、それが引き金となって職場検診で間質性肺炎と診断され、程なくして心筋梗塞により緊急入院する羽目になったのです。

それ以来、血液サラサラの薬を飲みながら2ケ月に1回ずつ病院を違えて定期的に診察を受けている現状です。
禁煙して11年になりますが、今現在、通院中ということは、健康寿命の域はとっくに過ぎ去っているという、こ・と・か!……な?  

さて、ブログ『秀之の残日録』に、古賀君のお孫さんが全国技能競技大会で2位に入賞したと書いてありました。
まずはおめでとうございます。

詳細をネット検索したところ、7月29日山形県で開催された、厚労省主催「第9回若年者ものづくり競技大会」だったようです。
詳細は下記URLをご参照下さい。
この中の『⑤電子回路組立て部門』で2位に入賞されたようです。
http://www.javada.or.jp/jyakunen20/09/09_nyuusyousya.pdf
 
同級生のお孫さんということで、自分の事のように嬉しく思っています。
古賀君のお孫さんも、さらにレベルアップして技能五輪全国大会、そして国際大会に挑戦して日本のものづくりの未来を担う技術者になって欲しいと願っています。頼もしい孫を授かった秀之じいちゃん!!こぴっと応援してくださいよ!……(*^_^*)

川窪君も鉄骨を使って大がかりな改装工事をやったことがありますが、私も日曜大工は代表的な趣味のひとつです。
 テレビ朝日系列で放映されている『大改造!劇的ビフォーアフター』は欠かさず楽しく見ています。

【追伸】 川窪君の今朝のゴーヤは実に立派です。我が家の今年はみどりのカーテンどころか、未だ1個も収穫出来ていません。
追肥、摘芯、水やりなども広い意味のものづくりにはいるのでは…?   【H26.8.2 埼玉:守夫】

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード