忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




『私はご飯の前に一口食べると「うまいなぁ~~」と小さく言うようにしている。
まずいものでも「うまいな~」と言うとそう思えてくるのである。
そして半分は家内に対しての感謝である。
色々工夫して作ってくれる妻に対しての感謝の気持ちである。
一口食べて「塩が辛いの、味が薄いの」などといったら妻は不愉快に思うだろう。そして私も不愉快になる。』
。。。。。。。。。。

チャンネルを変えた途端に、初老の穏やかなナレーションが聞こえてきました。 番組はすでに終わるところでした。
その前にどんな話があったのか気になるところですが、何とも言えない温かな人間味のあるナレーションが一層番組に引き付けました。

「何事も良い方に考えると良い方向に行くし、悪い方に考えると悪い方向に行く」と.....。 お爺ちゃんがひと言、ひと言、優しい口調で話をするとジンワリ胸に響きます。
素直に「そうだなぁ~」と思いましたが、私はどうも思うだけに終わりそうです。
も一度見たい番組です。土曜日の夜『BSーNHK』だったかな?

イラストが又良い。
お爺ちゃんとお婆ちゃんの語らいの場面でした。 
お婆ちゃんは口に手を当てて下向き加減に可笑しそうに笑っている。
お爺ちゃんは大きな口を開けて愉快そうに上を向いて笑っている
縁側でのひとコマのようです。
 
お爺ちゃんとお婆ちゃん、 何が可笑しくてそんなに笑っているのでしょうか。
無条件に此方まで笑ってしまいます。
なんともほのぼのした絵です。
どんな人が描かれたのでしょう。
ほのぼの気分にさせてくれた話と、ほんわかイラストがマッチしたほんわか番組の断片でした。【都忘れ】

【写真:花を食べる...花オクラ】みどりのカーテン・ゴーヤに主役を取られ片隅に押されっぱなしで、遠慮がちに花を咲かせました。【管理人】

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード