忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】


89f568a2.jpeg

【くだらない話3題~!】  
見るも無惨なトウモロコシは、カラスが突っついた跡である。
防鳥ネットを張ったが、下の方が開いていたため、そこから入って短時間でご覧のように見事に実だけを突っつかれた。
憎たらしいカラスであるが、これほどまできれいに皮をむいて実だけを食べる才能には驚きの反面怒りは柔らいだ。

古賀君が、トウモロコシは穂が出る前に消毒するといいと書いていたので、これらを教訓に来年は、消毒そして完全な防護ネットを講じようと反省した。

 
a5490268.jpeg

2枚目の写真は、樹齢7年目にして1メートルくらいに成長し、ピンポン球くらいの実をつけたレモンの木である。
上の葉っぱは虫に食われてみじめであるが、まだ実が小さいうちには10数個確認出来たのに今では8個しか残っていない。  

以前、靖子さんが沢山実を付けた立派なレモンの木をブログで紹介していたので前をたどったが、2010年3月以前は見れなくなっていた。
写真の木があの大きさに育つまで、この目で見届けることは不可能だろう。

レモンだなんてシャレたことばは、上京するまで知らなかったし見たこともなかった。だけど、田舎には酢ミカン(ユズ)という、レモン以上に立派な香辛素材があったな~。  

5c758d69.jpeg

3枚目の写真は、金ゴマである。昨年、旧姓・桐野さんからもらった種を蒔いたところ、ご覧のように花が咲き実がついた。
間引きもしなかったのでずいぶん混んでいるが、桐野さんに聞いたところ10センチ間隔くらいに間引いた方がいいとアドバイスしてくれた。
しかし、今年は欲張って収穫するまでこのまま放っておくつもりである。

 
ゴマの効用を調べたところ、ゴマの栄養素である「ゴマリグナン」は血液中では作用せずに、肝臓に到達してから抗酸化作用の働きをし、肝機能の改善に優れた効果を発揮するそうだ。
その他、美肌効果・ダイエット・コレステロール除去・生活習慣病予防・便秘解消・冷え性予防、etc……等々、多様な効能が記されている。
医学的なことは分からないが、体にはいいと言うことなので積極的にゴマの摂取に心がけたいものである。【H25.8.14 埼玉・守夫】
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 5
6 7 9 11 12
13 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード