忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】


bcd7a556.jpeg

にっくき「ダンゴムシ」捕殺作戦!

今年は「みどりのカーテン」のニガウリの苗が伸びてこない.....。
今朝、薄暗いうちに抜き打ちで盗撮(?)したところ、写真のように「ダンゴムシ」集団がニガウリの葉をむさぼり合っての食事中であった。
省エネ大作戦の主役であるニガウリ殿は、2枚葉のまま全く成長できない状態に陥ってしまっている。憎むべき「ダンゴムシ」集団である。
ニガウリの新芽が出たところを見計らったように、その新芽を「ダンゴムシ」が群がって食い尽くしてしまう。

昨年の6月4日のブログを開いてみた。同じようなことを書いている。
今年も2週間ほど前から、割り箸で「ダンゴムシ」を一匹づつ捕まえて、水死させていたがとても間に合わない。
今年は昨年よりも酷い....。もう許せない。なんとかして「ダンゴムシ」を集団で捕殺せねばなるまい。

3e2c0976.jpeg

農薬を使わずに「ダンゴムシ」を駆除する方法はないものか....?インターネットで調べてみた。
インターネットの記事によると、宿敵の「ダンゴムシ」はキャベツとか、ブロッコリーなどの葉っぱが大好物とのことだ。
ビニール(サランラップ)の上に、キャベツの葉を乗せて1晩放置して置くと、「ダンゴムシ」が大好物のキャベツに群がるらしい。
ビニールの上のキャベツに群がった「ダンゴムシ」を、ビニールごと処分すれば一気に大量捕殺できると書いてある....。

bd43ea2b.jpeg

昨夜、このキャベツ作戦を実行したが、物の見事に罠を見破られてしまったようだ。「ダンゴムシ」集団は、キャベツには近寄らず、ニガウリの葉に群がっていたのである。
今朝の大量捕殺作戦は失敗したが、まさに『どげんかせんといかん』のである......。
このまま指を咥えて見逃す訳にはいかない。キャベツの罠をニガウリの苗に近づけて作戦続行するしかないようだ。【K-正人】

【写真】1枚目:ダンゴムシの被害に遭っているニガウリ。
2枚目:キャベツの罠(奴らは全く近寄らない)。
3枚目:ダンゴムシの被害の少ないニガウリ(順調に育っている)。


 

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード