忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




11時20分に久能山東照宮を後にした。
沼津駅まで約90キロ。カーナビの予想到着時刻は13時05分を表示している。40数年ぶりに静岡の国道1号線を走る。一般国道なのに「制限速度」の標識が無い。
普通車は時速60キロの筈だが、誰も60キロ走行はしていない。
80キロで走っているのに、全ての車が追い越していく。
信号は1個もない....随分走りやすくなった。

富士川が見えてきた。わが国の電力需給(周波数)を2分する境界線の川だ。この川から東が問題の東京電力の縄張りになる。
この富士川の橋脚越しに見える富士山も最高なのだが、シャッターチャンスを逃してしまった。



目的地の沼津駅が近づいてきた。カーナビの予定到着時刻が早まっている。真面目?に走ったので30分も短縮できたようだ。
12時40分に到着。
次男坊が始めたという「むさしや人形店」は、片側3車線の駅前大通りの繁華街にあった。



桃の節句も終わり、店内の商品棚には端午の節句用の武者人形が陳列されている。商品の数も多い。かなりの在庫を抱えているようだ。
最高額の人形は80万の値札が付いている。
いまどきこんなもの?を買ってくれる人がいるのか不安になった。
何とか売れて欲しい....と願いつつ、30分ほどで切り上げた。




次は「柿田川湧水公園」を目指す。昼食地点だ。
予定通り公園内の蕎麦を食べることが出来た。
13時20分、軽めの昼食も終わり公園内を散策する...。勿論、ペットボトルに水を汲むのも忘れてならない。

富士山に降った雪が60年掛けて溶岩石を浸透しながら、国道1号線の真下から忽然と湧き上がっている。不思議な現象だ。
此処を通りかかるときは必ず立ち寄ることにしている。何時訪れても癒される。今回が最後かも知れない。【K-正人】

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード