忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




『 GKB47: gatekeeper basic 47 』
「ゲートキーパー ベーシック 47」の頭文字を繋いだキャッチフレーズが生まれた。これは、ゲートキーパー(=守衛) ベーシック(=初歩的な) 47(=日本の都道府県) を意味してるらしい。

日本での自殺者数が14年連続3万人を超えるなか、政府が毎年3月に行う自殺対策強化月間のキャッチフレーズとして決めたものだ。
今年度は「あなたもGKB47宣言!」に決めたらしい。

今月23日に開かれた、内閣府の自殺対策推進会議で決定された。
自殺対策のキャッチフレーズとしては違和感があるし、なんだか軽々しいと思うのは私だけだろうか?
これは明らかに人気アイドルグループ『AKB48』を模倣したものであることは間違いない。
こんなもので自殺者を思い止めさせることが出来るのだろうか?
『流行語大賞』ではあるまいし、いくら時代の流れだと言っても度が過ぎるのではないだろうか。

これは今後、ポスターや広告などでこのフレーズが使われる予定で、内閣府の担当者は「全員参加というテーマにあわせ、広く国民に親身に訴えることができるということで決まった」と説明している。

政府高官も高給(?)官僚も、この程度の知能しか持ち合わせていないのか。私には、受けを狙った単なる「悪乗り」としか思えないが、若者達には受けるのだろうか。理解に苦しむところだ!
高級官僚は、我々凡人が考え付かないようなことを、捻り出すのが仕事だろう.....と言いたい。果たしてその効果は??【K-正人】

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード