忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】




昨日、2週間振りにゴルフ練習場に出掛けた。
先週から、畑返却のために「造林鎌」を振り回したり、庭の「木の根」と格闘したりしたことなどで、筋肉痛だったこともあり、練習にも実が入らず2時間ほどで椅子に座り込んでいたら、隣の打席で練習していた同世代の男性が話しかけてきた。
当然ゴルフ道具の話題から始まった。彼が使っているクラブはインターネットで購入したとのことなどからパソコンの話題に移っていった。

そして、彼のパソコンの動きが「最近遅くなってきたので、パソコンを入れ替えるべきなんでしょうか?」という質問を受けた。
彼は半年前に友人に勧められて「光回線」にして、2~3ヶ月ほどは速くなったのだが、最近、極端に遅くなってきたというのである。

更に色々聞いてみた。
①写真や動画(ビデオ)などが趣味で、孫の成長記録として頻繁にパソコンに取り込んでいる。
②以前、自治会の役員をしていて、そのときの資料(エクセルシート)が大量にパソコン内に残っている。
③電子メールを始め、不要なデータなどを1度も削除したことはない。
などの答えが返ってきた。
これではパソコンの動きが悪くなってくるのは当然である。


先月だったか?これによく似たハナシをY-守男君と、メールで交換したことがある。
『参考になれば....』と思い、以下にその対処方法の一部を紹介する。

ご存知のように、パソコン内部には、2個の『ローカルディスク』と呼ばれる記憶装置が設置してある。
それは『Cドライブ』と『Dドライブ』とに振り分けられている。
(参考:これは「コンピュータ-」という項目をクリックすると、その使用状況がグラフで表示される)

ディスク『Cドライブ』は、我々ユーザーが使うものであり、『Dドライブ』は、パソコンメーカーがパソコンが動くためのプログラムが挿入されているのみで、その使用率は多分20%前後になっている筈である。
この『Cドライブ』には、ウインドーズや、写真取込用、プリンター制御用などのプログラムを始め、写真やエクセルシートなど、我々が取り込む総てのデータが保管されている。
勿論、ディスクトップに貼り付けてあるのも、総て『Cドライブ』に入っている。(参考:フォルダーや写真などのプロパティを覗くと「"C:xxx”」と表示されている)
特に写真や動画は、大量の領域を占有するので、『Cドライブ』自体の負荷が大きくなり動きが悪くなって来る。一般的に『Cドライブ』の使用率が7割を越えると動きが悪くなると言われている。

動きを速くするためには『Cドライブ』の使用率を下げて身軽にすることが肝要である。 その方法は
①写真やエクセルシートなどを『Cドライブ』から『Dドライブ』へ移す。
『Dドライブ』に移したあと、「ショートカット」を作っておけば『Cドライブ』と同様のアクセスが出来る。
万一『Dドライブ』も満杯になったら、下記②を併用するとパソコンは身軽になって処理時間も速くなる。

②パソコン外部ディスク(CD,DVD、USB等)にデータを移す。
これは毎回見る度に、外部ディスクからパソコンに繋ぎ込まなければならない不便さはのこるのだが.......。
いずれにしても、処理時間が遅くなったと言う理由だけで、パソコンを入替える前に『Cドライブ』の負荷軽減に挑戦してみる価値はあると思う。【K-正人】

 

 

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 21
22 24 25 26 27 28
29 30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード