忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】



民主党.....「言った者勝ち!」みたいな発言が続く。無責任な言動が留まらない。それも国際舞台で言い放っている。
鳩山前首相は気候変動首脳会合で『温室効果ガス25%削減』を表明して何処かへ消えていった。
そして今回、パリ市内での経済協力開発機構(OECD)の設立五十周年記念行事の演説で、菅首相は「設置可能な約1000万戸の家の屋根にすべて太陽光パネルを設置することを目指していく」と表明した。
 
「1000万戸」は実現可能な数字なのか、それとも菅首相の単なる思い付きによるパフォーマンスなのか。それを管轄する海江田経済産業大臣も「知らない」と発言している。一体どうなってるんだ!....。
 
国内で太陽光発電パネルを装備してる家庭は、現在54万戸程度である。
現在の約20倍、実に3軒に1軒の割合で普及させなければならない。
この太陽光発電パネルの設置費用は、2~300万円と言われている。
当然、1兆円を越える国の補助金も必要になってくる。
その予算は何処からひねり出すのか....全く見えていない。『思いつき発言』としか言いようが無い。
 
政府・民主党は、自らが提唱しているマニュフェストの4K(子ども手当て・高速無料化・高校無償化・戸別所得補償)さえも実行されていないのに、次から次へと暴言を吐き捨てている。この無責任さは「野党」そのものであると言っても過言ではない。
 
東日本大震災や東京電力原発問題の、具体的な復興策や終息の期日、その指標・方向性さえ見い出せないでいる現状なのに....政府・民主党、菅首相は恥ずかしくないのだろうか?
『思いやり予算』ならぬ『思い付き予算』は実現する訳が無い。国民を愚弄している。「やるべきことをやれ!早く!....」と言いたい。
 
この無責任発言に対して、31日の閣僚懇談会では中野寛成国家公安委員長に「重大な発言をされる時は事前に閣僚と情報や意識を共有して」とたしなめられ、菅首相は「今後は気をつけたい」と陳謝したそうな....。
 
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード