忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】



この棚は竹で作ったものですが、これはひょうたんかぼちゃを這わせるためのものです。
狭い土地ですから、畑一面に這わせるわけに行かないものですから、空中を利用することにしました。
この竹に親ツルを誘導して先へ先へと行かせて、実をならせようという算段です。
なぜこうするかといいますと、かぼちゃは地に這わせてならせると、地面についている部分が完熟する頃には虫に食われてしまうからです。
さらに、ひょうたんかぼちゃは、完熟するのが12月から1月末くらいになるのです。
 
種は5月ごろ蒔きますが、大きくなるのも普通のかぼちゃより遅いのです。7月頃から実がついて、10月ごろまでつるが延びて霜が降りるまで伸び続けるようです。
私は昨年はじめて作りましたが、初めて食べた時、完熟でなかったからうまくなかったからまずいと思いましてほったらかしていました。
でも完熟したものは糖度が高く甘くて美味しいです。
先日近所の人がまだ収穫しないで塀に延ばして、ならせている人がいましたので教えてもたったのです。
つるしてならせること、完熟するまで取らないことが大事だと、そして2個もらいました。
 
それで、昨日今日と塀の変わりに竹でつるが這うところを作りました。
植える予定の土を掘りまして油粕と牛糞を混ぜ込みました。
 
裏庭でお茶を飲む時、段々畑にひょうたんかぼちゃがたくさんぶら下がっている風景を夢見ながら作りました。【K-秀之】
 
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード