忍者ブログ
サキヒットベー♪
 このブログは、昭和36年3月に宮崎県小林市の中学校を卒業した、同級生146名の近況報告をはじめ、同級生同士の情報交換や同窓会開催連絡、昔の思い出などを語り合うためのものです。総ての記事は同級生からの投稿で運営していきます。ブログ記事の文字を大きく表示して見易い画面フォーマットに変更しました。パソコン画面を横に広げると、ブログ記事も横方向に広がり、1行当りの文字数が増えて読み易くなります。【平成27年3月23日】





大変なことになりました。
26日午前7時31分に霧島連峰の新燃岳が噴火して、3日が経ちましたが依然として沈静化していない模様です。
 
同じ場所から撮影した、2枚の写真をご覧下さい。
上の写真は、昨年10月の同窓会で撮影した優雅な「霧島連峰」です。
下の写真(K・秀之君のブログ『秀之の残日録』から拝借)が霧島連峰・新燃岳の爆発噴火している現在の写真です。
風向きが北西のため、故郷・野尻には現在のところ影響は少ないそうですが、地面は火山灰で真っ白くなっているようです。
 
鹿児島県曽於市の親戚に電話したところ「地獄絵図を見るようで生まれて初めて目にする光景」だと言っていました。
あの日以来、火山灰は終日降り積もり、その積灰量は10cmを越してしまったようですが、今のところ噴石は降ってこないようです。
南国特有の澄み切った青空は全然見えなくなり、上空1000m以上にまで達した噴煙のために一日中陽が差し込むこともなく、辺り一面は総て灰色に染まっているそうです。
風が吹くと灰が舞い上がり視界も1メートルにもならないようで、車の運転も出来ない状態のようです。
一日も早く沈静化して欲しいものです。
故郷宮崎では、昨年は「口蹄疫・鳥インフルエンザ」そして、今年は「新燃岳の噴火・鳥インフルエンザ」で、二重の大打撃を被ってしまいましたが、故郷の皆さん頑張って下さい....。【K-正人】

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~ 
新燃岳早く終焉してほしいですね。
そして鳥インフルエンザ .....かける言葉も ありません。
今朝、野尻に電話したら道路が火山灰で真っ白とか....大変でしょうが頑張って欲しいですね!【今朝、携帯に届いた同級生からのメールです】
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
- HOME -
Powered by      忍者ブログ | [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 5
6 7 9 11 12
13 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
画面編集変更(RSS)
来訪者数(カウンター)
過去の月別記事
最新コメント
[03/28 未記入]
[01/06 あゆみ]
[06/12 未記入]
[01/26 あゆみ]
[08/20 古賀秀之。]
ブログ内検索
バーコード